GO to ahead!

キミは豚として飼われるか、狼として生きるか

有名ブロガーに難癖をつけて売名する底辺ブロガーのアフィが1番姑息な件

こんなバカバカしい記事というより単語の羅列を見つけた。

 内容は、若手プロブロガーの旗手、八木仁平さんの記事にケチをつけることで売名し、人を自サイトに呼び込んでアフィ広告を踏ませようという浅ましいもの。

netank.hatenadiary.jp

正直言って噴飯物

彼(ヨシダユウヤ)によれば、匿名ブログはもちろんのこと実名で顔出ししているブロガーの記事も信用できないとの事。

理由はアフィ広告を貼ってあるかららしいですね。

実はこの記事は、もともと八木さんの「実名顔出しブロガーの記事の方が匿名記事よりも信頼がある」という記事に乗っかって書いた卑怯な後出し記事。

八木さんの記事がこれ

www.jimpei.net

両方の記事を読めば分かるが、ハッキリ言って八木さんのあまりにも当然過ぎる意見に対して、ヨシダユウヤなる無職中年の底辺ブロガーさんが難癖をつけて絡んでるだけ。

お話にならない。

どれだけお粗末かを検証してみよう。

「アフィ広告が貼ってある記事=信用できない」という幼稚さ

アフィ広告が貼っていれば、即ウソ記事だという理解がそもそもおかしい。

彼が言うには

僕はアフィリエイトやってる側なので、アフィリエイト目的の記事はすぐにわかりますよ。

そんな記事が信用できるわけないじゃないですか。

商品を売ることが目的。ただの広告記事でしかありません。

とのことですが、商品を売るための広告記事は信用できないなんて、アンタだけでしょうに。

世の中の大半の人は、そんな偏見持って記事を読んでませんよ。

それどころか購入しようかどうか迷っている時に、詳しく丁寧な記事があれば助かっているという人の方が多いでしょうね。

そもそも「僕はアフィリエイトやってる側」ってw

自分もアフィリエイトやってるくせに何言ってるんだって感じ。

あのね、根も葉もないウソ記事書いて詐欺商品買わせようと画策してるのって、他でもない自分のことでしょ、ヨシダさん?

「正直な自分」を売り込む姑息なやり口は良いのでしょうか?

このヨシダユウヤ、こんな一文も書いてます。

(ちなみに、僕がそれらをやっていないというわけではない→僕は信用できない

 「僕は信用できない」って、こーゆーのが1番タチが悪い。

姑息ですね~。

「自分もアフィをやってるから信用しちゃいけませんよ」って言うことで自分の正直さをアピッて情弱を引っ掛けるというミエミエの手法。

こんな薄っぺらいヒッカケに誰がかかると思ってんだか。

このオッサン、おバカ?

以下、こんな的外れな意見も書いてます。

僕が商品を買う場合に一番参考にするのが「Amazonレビュー」です。アフィリエイト目的ではないので、悪い意見もたくさん書いてあります。

アフィ目的じゃなからと言って、本当のことを客観的に書くとは限らないでしょうに。

Amazonのレビューにも、ウソや大げさ、紛らわしいモノが多く混じっていることを御存知ないのでしょうかね、ヨシダセンセイは。

ちなみに、このヨシダユウヤなる底辺ブロガーの過去記事をいくつか読んでみましたが・・・

いろいろとレビュー記事も書いてるようですが、ことごとくマイナス評ばかりで、それこそ自分の勧めるアフィ商品へ誘導する記事ばかりでしたね。

まったくやり方が姑息で汚い。

八木さんという正統派の有名ブロガーにケチをつけるなんて100年早かったんじゃないかな。

不潔で汚いヒゲを剃ってから出直して来い!

そう言ってやりたいですね。

いいですか?

これからプロブロガーを目指そうとしている若き狼のみなさん、こんなショボイ中年にだけはならない様に気をつけましょう。

若い人間の芽を摘むことでしか自分をアピールできないショボイ人間なんですから。

ホント、ウンザリ。

これからの後進のためにも消えた方がいいよ、このオッサン。